マンション投資なら大手前コンサルティングにお任せください。

お客様の声

将来、退職後に貯金と公的年金頼みの生計に不安を感じ、私にもできる資産運用は何かないものかと思いあぐねてました。
各種セミナーや友人の話を聞くうちに、マンション投資が安全かつ安心できる投資と判断しました。
実際に投資マンションを持ってみて感じたことは、全く投資の実感がないことです。
今では、積極的に次の物件を検討している最中です。

税金が高い為かねてより節税を考えていたのですが、投資マンションの存在を知りその節税効果にはとても満足しております。
私の場合は、住宅ローン減税も受けることができ、そこも含めて投資マンションを持って良かったと思っています。

資産運用や投資全般に興味があり、株式・投資信託などで運用をしておりました。
不動産運用は興味はあったものの知識がなく、関わっておりませんでした。
お話を聞いて、長期にわたり資産価値が保てるというところに惹かれました。
今後所有物件も増やしていこうと思っております。

株や投資信託とは別に、将来の年金不安がある中で何か他に対策できないかと考えていた。
基本的に税金も高いとの印象があり、物件取得の初年度については節税できる部分も大きく、その部分を貯蓄に回す事も可能だった。
ローン完済後は、公的年金の足しにもなる事が不安をかき消してくれました。

会社役員ではあるものの大企業の役員ではないため、「年金」や「退職金」など将来への不安は常に意識にありました。
選択肢としてマンション投資は考えにはあったものの、毎月毎月多額の持ち出しをしなくてはいけないというイメージもあり「儲からない」ものだと思っていました。
まずは勉強しようとメールにて問い合わせしたところ、担当者から電話で連絡を頂き丁寧にマンション投資について説明をしてくれ、安定的なキャッシュフローがあるということを知り、興味を持ちました。
他の投資商品と比較しても、資産が「ゼロ」になることがないという点も、きっかけにはなりました。
最初は「勢い」でマンションの購入を決めたところはありますが、購入後は充分メリットも感じられましたし、今では感謝してます。

バブルの頃のしつこい売り込みもあって、マンション投資にはあまりいいイメージを持っていませんでした。
娘家族が海外駐在する際に、自宅を賃貸に出しているのをみて賃貸収入に魅力を感じました。
インターネットでマンション投資のことを調べたのをきっかけに、御社の担当者様から物件を紹介していただきました。
株式や投資信託の経験がありますが、運用が難しくて失敗してしまいました。その点、家賃収入は安定しているのがいいですね。
購入後は、通帳に家賃が入っているのを確認して不労所得がある事と「不動産を所有している」喜びを感じています。
もう他の商品への投資は一切やるつもりはありません。
今後は親の相続が控えているので、落ち着き次第もう一件増やしたいと思っております。

学生時代に近所の大家さんを見て、興味を持ったことがきっかけでした。
また、収入源が一つと言うのも不安を感じ、投資を始める契機となりました。
不動産が高い買い物であるので、検討の際に現地調査も踏まえた資料性の高い分析をしていただき、大変良かったと思っています。
また、購入後も色々と相談に乗っていただけるので助かります。
現在、とても満足しています。
知恵・経験とともに物件を増やしたいですね。